FXを始めたばかりの初心者は国内のFX口座を開設してトレードしていると思います。

自分も初めたばかりの頃は、GMOクリック証券やDMM.comなどの

大手国内FX業者で取引していました。

 

しかししばらくして海外FX業者の存在を知り、口座開設をしました。

それからはずっと海外FX口座を使っています。

 

海外のFX口座には国内のFX口座にはない様々なメリットがあります。

 

海外FX口座開設のメリット 国内FX口座との違いとは?

海外FX口座はハイレバレッジ 最大1000倍も!

国内のFX口座は最大レバレッジが25倍なので、それに比べてとても高いです。

FX口座に入金する必要証拠金が少なくても始められるので、

初期投資資金がない人には特におすすめです。

>>海外FX口座のレバレッジについて詳細はこちら<<

 

海外FX口座は追証なしの0カットシステムを採用

全業者ではないですが、主要な海外FX口座の多くは

追証なしの0カットシステムを採用しています。

暴落の際など損切りや強制ロスカットが滑ってしまった場合、

国内FX口座だと借金になってしまいますが、

海外FX口座なら最悪入金分を失うだけで済みます。

>>海外FX口座の追証なし、0カットの詳細はこちら<<

海外FX口座は口座通貨が円以外も選択可能 外貨を増やせる!

国内のFX口座は対応通貨が円のみですが、

海外FX口座はドルやユーロを始め、いくつかの主要な通貨から口座通貨を選べるので、

日本国内に居ながら、ドルやユーロなど外貨を稼ぐことが可能です。

違う通貨で複数口座を開設することも可能です。

>>海外FX口座で外貨を稼ぐメリットについてはこちら<<

 

海外FX口座はMT4(メタトレーダー4)が使える

ほとんど全ての海外FX口座ではMT4(メタトレーダー4)と呼ばれる

取引システムが標準装備されていて、ダウンロードして無料で使えます。

MT4は高性能で優れているプラットフォームで、これを使わないと勝てないとさえ言われています。

>>海外FX口座で使えるMT4について詳細はこちら<<

 

海外FX口座は取引システムの透明性が高い

国内FX口座は儲けが出ればFX業者が持ち出し、損失がでればFX業者の利益になる

相対取引という仕組みになっており、FX業者とトレーダーの利益相反となってしまいます。

一方海外FX口座は国内と比べスプレッドが多少高いものの、

ディーリングデスクを介さず直接市場に注文を送るので透明性が高く、

顧客が勝ち、長く取引を続けてくれることで会社も利益を得られる仕組みになっています。

>>海外FX口座の取引システムについての詳細はこちら<<

 

海外FX口座は税金が安い

国内FX口座で得た利益は一律20%の税金がかかりますが、

海外FX口座での税金は雑所得となり、利益によっては国内よりも安くすみます。

また、FXで安定的に利益を出せるようになってきたらタックスヘイブンなど海外法人を作り

一時的にでも日本の非居住者になり海外FX業者を使うことで大幅な節税をすることも可能です。

>>海外FX口座の税金についての詳細はこちら<<

 

国内FX口座と海外FX口座どっちがいい?

上記の国内FX口座と海外FX口座の違いを理解してもらえば、

やはり海外FX口座の方がメリットが大きいと思っていますので、

個人的には海外FX口座がおすすめです。

 

海外FX口座といっても数も多く、

詐欺的な業者や、出金がされないなど悪質業者のトラブルもあると聞きます。

自分も常に良い業者を求めており、それらの口コミ評判を確かめるべく、

実際に口座開設して取引を試しています。

その中でおすすめの海外FX口座を比較し、ランキングで紹介するので

ぜひ参考にしてみてください。

 

海外FX口座おすすめ比較ランキング

1位 XM(エックスエム)

XMはキプロス証券取引委員会(CySEC)によって認可を受けており、

海外FX口座の中で1番日本人に人気がある業者です。

もちろん日本だけでなく世界中でサービスを展開している大手企業です。

システムや出入金、サポートなどが充実しており安心安全です。

 

XMのメリット

・888倍のハイレバレッジで追証なし

・スリッページ、約定拒否なし

・サイトが完全日本語対応で日本人スタッフによるサポートあり。

・クレジットカードやネッテラーなどが即時入金、即時出金対応で手数料無料

・取引通貨ペアが多くCFDも豊富

・入金ボーナスやコンテストなどイベント多数

・XMカードという口座連結のプリペイドカードを発行できる

 

XMのデメリット

・スプレッドが広め

 

XMのキャンペーンボーナス情報

・取引ボーナス

リアル口座開設後に入金すると3000円相当のボーナス付与(出金不可)

・入金ボーナス

入金に対し2段階の入金ボーナスがあります。

投資額に対して合計で$5,000もの金額が付加されます。

・ロイヤルティプログラム

取引量に応じて換金可能なポイントがもらえます。

 

その他にも出入金手数料が無料だったり、

無料VPSサービスや世界規模のトレードコンテストなども開催されています。

XMの詳細はこちら

 

2位 LAND FX(ランドエフエックス)

LAND FXはニュージーランドの海外FX業者です。

世界13カ国に支店があり、英国FCAライセンスも取得している大手企業です。

低スプレッドがうりで、アキシオリーと並ぶ狭さです。

約定力があるためスキャルピングトレーダーにとてもおすすめです。

プロトレーダーの取引をコピーできるZulu Tradeにも対応しています。

 

 

日本語サポートも対応しているので、

サイトも見やすく、口座開設もスムーズにできます。

 

出入金もネッテラーなど多く対応しており、

安心して取引できます。

 

LAND FXのメリット

・レバレッジは最大500倍、追証なし

・低スプレッドと高い約定力

・ECN口座あり
・入金ボーナスあり

・国内銀行送金対応。クレカやネッテラーも。

・マイナー通貨ペアまで豊富な品揃え

・ZuluTrade対応

・口座連結のプリペイドカードあり

 

LAND FXのデメリット

・CFDやいくつかの通貨ペアのスプレッドが広い

・出金手数料がかかる

 

LAND FXのキャンペーンボーナス情報

・入金ボーナス

初回入金時、30,000円相当以上の入金に対して入金ボーナス10%があります(条件を満たせば出金可能)

・リカバリーボーナス

ロスカットになってしまった時、初回入金額の5%がキャッシュバックされます。

*30,000円以上の入金から適用し、残高が3,000円以下の場合

LAND FXの詳細はこちら

 

 

3位  Tradeview Forex(トレードビューフォレックス)

Tradeview Forex(トレードビューフォレックス)は

CIMA(ケイマン諸島金融庁)から許認可を受けている海外FX業者です。
ここのライセンスはとても安全性が高く、最大35,000ドル相当までの信託保全もあるので

安心して資金を預けられます。

スプレッドも狭く、約定スピードも速いのでとてもおすすめです。

Tradeview Forexのメリット

・レバレッジは最大400倍、追証なし

・信用度が高く、顧客保全完備

・低スプレッドで本格的ECN環境あり

・MT4以外にもcTrader、Currenexプラットフォームあり

・日本語メールサポートあり

Tradeview Forexのメリット

・出入金が少しめんどくさい

Tradeview Forexのキャンペーンボーナス情報

こちらは現時点では特にボーナスなどはありません。

Tradeview Forexの詳細はこちら

 

4位 AXIORY(アキシオリー)

AXIORY(アキシオリー)は、ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)、

キプロス証券取引委員会(CySEC)等の許認可を受けている海外FX業者です。

比較的新しいブローカーですが、低スプレッドでとても使いやすいです。

 

AXIORYのメリット

・どの通貨ペアも平均してスプレッドが狭い

・MT4とcTraderプラットドームが利用可能

・ECN口座もあり

・管理体制も安全で日本語サポートあり

・国内銀行入金もあり

 

AXIORYのデメリット

・一時期米ドルでの出金ができなくなった

 

AXIORYのキャンペーンボーナス情報

こちらは現時点では特にボーナスなどはありません。

AXIORYの詳細はこちら

 

5位 Titan FX(タイタンエフエックス)

こちらも低スプレッドで約程力が高く、おすすめなニュージーランドのFX業者です。

国内銀行送金にも対応しており、出入金も便利です。

Titan FXのメリット

・最大レバレッジ500倍、追証なし

・スプレッドが狭く、独自の高速約定システム採用

・国内銀行送金に対応。クレカ、ネッテラー、スクリルも対応。

・サイトもサポートも完全日本語対応で丁寧。

Titan FXのデメリット

・日経225など特定の通貨やCFDのスプレッドが広い

・ネッテラー出金する場合、タイタン登録アドレスとネッテラーの登録アドレスが同じでないといけない

 

Titan FXのキャンペーンボーナス情報

Titan FXの詳細はこちら

 

知り合いの海外FXトレーダー Hiroさんの海外FX口座比較なんかも参考にしてみてください!