DMMの口コミ評判

数あるFX業者の中で、dmm.com証券の口座は作っておいて絶対に損はないでしょう。何と言っても、FX取引高世界2位です。多くの人が使っているという事です。それだけ使いやすいという事です。

dmm.com証券のよい評判のひとつに、ここはスプレッドがあまり開かないのです。このスプレッドは経済指標発表時などはどこのFX業者でも結構開きます。それは仕方がないです。dmm.com証券でも、ドル円で6.0とか9.0とかになります。9.0というのはあまり見ません。

このスプレッドは経済指標の時だけではなく、相場が急変している時や、朝早い時間も結構開きます。このスプレッドの変動がdoo,com証券ではあまり多くないです。

ネットの掲示板やチャットなどでの評判をチェックしてみても、dmmはスプレッドが開かないところがいいという書き込みを散見できます。朝のスプレッドが開く時間もそんなに長くないです。

更に、dmm.com証券の大きな魅力なのですが、取引量に応じて、取引応援ポイントをためる事ができるのです。そして、このポイントは1ポイント1円として現金にできます。1,000ポイントから交換できます。もちろん、すぐにFX取引にも使えます。これもとてもよいと評判です。
DMMFXでの口コミの評判は、使いやすいとたいへん評判です。速度や安定性、機能的にもサポート的にも、星5評価のうち、3.5から3.7くらいの星を獲得しており、FX人気ランキングでも1位を占めています。最も多くのFX利用者が利用しているFX会社と言えるのではないでしょうか。

その他の口コミでは、iPadやスマホなどでもたいへん使いやすいという口コミも多く見られます。為替市場は常に変動しています。ここぞというタイミングを逃さないためにも、自宅でパソコンに向き合っていなくても、スマホなどで出先でも確認できるのは、とても便利ですね。

また、DMM.com証券ではキャンペーンを実施しており、4月30日までに新規に口座を開設し、初回の入金を10万円以上と口座を開設してから3か月以内に新規取引を400Lot以上成立すると、もれなく全員に10000円の現金がキャッシュバックされます。
その他にも、6月30日のマーケットがクローズするまでの期間中、スマートフォンにおいてFXの取引が成立した人に対し、もれなく全員に1000円のキャッシュバックがあります。

 

DMMの口座開設方法

口座を開設する方法は、まずDMM.com証券のHPにおいて「FXとCFD 同時に口座開設」ボタンより必要事項を入力し申込をします。申込をした後、送られてきたメールに本人確認の書類を添付して返送します。本人確認ができる書類とは、運転免許証、各種保険証、住民基本台帳カード、住民票の写し、パスポート、在留カード、のうちいずれか1通を、アップロード、メール、FAX、郵送のいずれかになり送付します。

この本人確認書類の送付は、郵送の他、メール添付やスキャナーで取り込んでのアップロードでも可能なので、たいへん便利です。
口座の開設の審査をし、審査が通れば口座開設手続き完了後、ID・パスワードが自宅の住所あてに郵送されてくるので、そこから取引が開始となります。
DMM.com証券は口座開設手数料や口座維持手数料も無料となっています。

ちなみに「CFD」とは、「差額決済取引」のことです。機関投資家向けに開発された金融商品で、大きな金額が動く商品となっています。

 

DMMの出入金方法

また出入金において、入金には通常入金と、クイック入金とがあり、通常入金の場合は1回の入金金額に上限下限はありませんが、各金融機関から口座へ振り込みをする際には手数料がかかります。クイック入金とは、都市銀行・ゆうちょ銀行・ネット銀行・地方銀行・ろうきん・信金など提携約370の金融機関があり、この中の金融機関のインターネットバンキング口座を持っていれば、24時間利用が可能なオンライン入金ができるサービスです。クイック入金を利用すると入金は即時反映され、入金手数料も無料となります。この場合は1回の入金限度金額が5000円以上1億円未満となっています。
出金の手続き方法は、DMM.com証券の各取引ツールからの予約となっており、手数料無料で出金することができます。平日15時までに出金予約をすると原則翌営業日の出金となります。平日15時以降および土日祝日の出金予約は翌営業日の受付となり、2営業日後の出金となります。1回の最低出金額は2000円からとなっています。ただし口座解約時はこの限りではありません。